アブは皆無の北海道編 2014/08/18/14:38:51 No.1334  
YAMA  
ごんぞうさんと待ち合わせまでには相当早く北海道入りしましたので単独で3か所ほど千歳周辺巡ってきました
まずは
アルテン ゆのみの湯
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/18/14:39:49 No.1335  
YAMA  
苫小牧にあるアルテン ゆのみの湯 
苫小牧市の西部、錦大沼公園の一角、温泉施設のほか、キャプサイト・バンガロー・キャビン・ログハウス・パークゴルフ場など大規模施設です
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/18/14:40:22 No.1336  
YAMA  
ナトリウム塩化物強食塩泉 鉄より土類系かも かなりしょっぱいです
さて先日旅だったラッコちゃん1号から今回はラッコちゃん2号のデビューです、額のエンブレムが眩しいです
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/18/14:42:40 No.1337  
YAMA  
次に向かったのは白老郡白老町若草町ポロト温泉
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/18/14:43:38 No.1338  
YAMA  
中規模の日帰り温泉施設やや鄙びてきております、ここはモール泉かなり色は濃いめです、43度サラサラすべすべでほっとします。
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/18/14:45:04 No.1339  
YAMA  
休憩所の裏はすぐに沼があり景観もなかなかのものがあります
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/18/14:47:36 No.1340  
YAMA  
最後は白老町字竹浦にある若湯温泉
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/18/14:49:04 No.1341  
YAMA  
小さな日帰り温泉施設しかも低料金250円
こじんまりとしたイチョウ型の湯船と3人程度は入れる四角の湯船、ナトリウム塩化物泉 弱食塩泉みたいですが、やや黄色みがかっているように見えますがほぼMT
 40度で優しい肌触りでした、ゆっくり入っていたかったのですが待ち合わせの時間がありましたので後ろ髪ひかれながら千歳に向かいました、この後はOJさんレポートのとおりです


Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/18/18:56:24 No.1344  
OJ  
ラッコちゃん2号の額を見せてもらってな~い
次はちゃんと見ないと
ってわけで次のオフ会お願いしますm(_ _)m
ポロトのモールもいいな~ 行きたかった
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/18/23:35:32 No.1347  
よね  
YAMAさん、こんばんわ。
ラッコちゃん2号おめでとうございます。
苫小牧方面はあんまり温泉なさそうだったので
行ったことがありません。強塩泉なんですねぇ
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/20/11:09:39 No.1354  
YAMA  
そういえばここにも寄りました
ふれあいの里 カルデラ濁川温泉保養センター
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/20/11:10:32 No.1355  
YAMA  
ここは浴槽の数がいくつだろう内に外に多数あります、あいにくの大雨で露天は寒くて少しだけ浸かりました
源泉は2つでブレンド(受付の人は源泉は一つだとはっきり言われましたが・・・)かもしれませんが内湯のこちらだけは単独使用かも色味も違いますし微アブラ臭が感じられました。
事実成分分析表は2種類 単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)と 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(アルカリ性低張性高温泉)がありました
とにかく広い浴槽たくさんありって感じです
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/20/11:11:53 No.1356  
YAMA  
湯口としては珍しいタイプですね

Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/20/11:13:04 No.1357  
YAMA  
よねさん
道南にはこの手の泉質が非常に多かった印象でした、たまにMTやモールにあたるとほっとします、涼しい北海道だから連湯も大丈夫ですけど、長時間浸かると疲れますね

OJさん
ここも行ってないでしょう!あららなんで近くまで行ってたのに ホッホッホッ!
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/20/15:55:43 No.1359  
よね  
YAMAさん、休業中だった五色の湯です。
煽り返しぃ(笑
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/21/13:45:30 No.1361  
OJ  
ぬあんと煽りの標的にされてるような気が・・・
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/21/15:33:51 No.1362  
熊谷温泉  
>休業中だった五色の湯です。

おおっ、北海道の「はつね」じゃないですか!
これでアブラ臭なら文句なしです。

濁川は全部入っておけばよかったかな。

今回の道南の湯めぐりはごんぞうさんに全ておまかせで私は付いていっただけでした。事前に訪問先の温泉の調査も一切しなかったので、現地に行って初めてどういう温泉かを体験しました。たまにはこういうのも新鮮でいいですね。

個人的に気に入ったのは下記の温泉たちです。
奥ピリカ温泉「山の家」
盤石山荘
濁川温泉 新栄館
大船温泉 下乃湯
谷地頭温泉 池の端旅館

濁川温泉 新栄館は魅惑の鄙び浴槽かつアブラ臭という文句なしの温泉でした。(笑)
池の端旅館も高級っぽい旅館とあの凄まじい浴槽とのギャップ感が素晴らしいです。
どちらも宿泊でしたので何度も浸かりました。

次回の北海道遠征はいよいよ豊富を再訪かな??
Re:アブは皆無の北海道編 2014/08/21/21:22:56 No.1365  
よね  
熊谷さん、濁川はどこもアブラ臭だと思います。
強弱の違いは加水の度合いかと。
五色と新栄館が加水がほとんどなく
激熱ですが、アブラ臭が強いところです。
inserted by FC2 system